今後の付き合いをお断りする場合は担当者を通して伝える

気まずいやり取りをする必要はなし

結婚相談所では、できるだけ多くの人とお見合いをしたりデートをしたりするのが結婚への早道です。しかし、プロフィールを見て気に入ったものの、実際会ってみると思っていた人物ではなかったという場合もあるでしょう。相手が交際を望んでいる場合、お断りするのは気が重いものですが、結婚相談所では担当者が間に入って行ってくれるので、気まずいやり取りをしなくてもよいのです。
担当者にはお見合いやデートなどすべて報告するという形になっているため、上手くいかなかった時の後処理も任せることができます。お互いに嫌な思いをすることなく、素早く次にムーブオンできるのがメリットです。また、断る人も多いので、罪悪感を感じる必要もありません。

image

安心してお付き合いができる


結婚相談所に入会すると、1人1人に担当者が付いて婚活のアドバイスをしてくれます。相性のよさそうな人を紹介してくれたり、出席してみるべきイベントを教えてくれたり、異性にモテるためのテクニックを教えてくれたりと、親身に相手探しを手伝ってくれます。いわば、担当者に守られた状態で婚活をしていることになるので、安心してお付き合いができるでしょう。
デートを断るときはもちろん、断られた時も次はどうすべきかをアドバイスしてくれるので、上手くいかなかった経験を次に活かすことができます。それゆえ、結婚相談所はほかの婚活方法よりも成婚率が高いのです。
担当者と二人三脚の婚活で、素敵な結婚相手を見つけることができるでしょう。

今注目されているのが、仲人のお仕事です。空いている時間を使って活動することも可能ですし、週3~5日としっかり活動することもできます。結婚相談所を福岡で経営してみませんか